前へ
次へ

土地活用は地域によって

法令上の制限というのが土地活用にもあったりします。
とにかく賃貸住宅とかを作ればそちら活用できると思っている人もいるでしょうが、都市計画法というのがあり、都市計画区域内においては市街化区域とか市街化調整区域とか非線引区域とかそうした指定がされており市街化区域などはさらに12の用途によって分けられるということになります。
その地域によってそれぞれ建築基準法によって建築することが可能な建物の種類とか建ぺい率などに違いがあったりするのでどんなところでも同じような土地活用が出来るというわけではない点を理解しておきましょう。
建物の種類によって作れる作れないというのもあるのですが、これはこちら側の問題として費用の面での難点も多く存在しています。
つまりは、土地がいくらあろうともお金がなければマンションなどを建てることができないということになりますので、その場合は不動産投資ローンなどでお金を借りるということも選択肢のひとつとして出てくることでしょう。

Page Top